青汁で余計に便秘になった!?|便秘解消のためのおすすめ青汁ランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加   

ダイエット中の方も注意|食生活による便秘

 

別の記事にあげてきた便秘に当てはまらない方。
野菜、水分、脂分をあまり取らない、ダイエット中の方。
ダイエットはしてないけど、外食や多忙などで野菜や水分をあまり取れていない方。
これらの方は、食べ物による便秘かもしれません。

 

便秘解消の方法はあるのか?
詳しく見ていきますね。

 

※↓こちらの記事に当てはまりそうな方は、先に見てみてくださいね。

 

便意を我慢する生活でなる直腸性便秘

 

ストレスでなる過敏性腸症候群による便秘

 

生理前のホルモンバランスで起きるPMSによる便秘

 

ダイエット中にも多い食べ物による便秘

食物繊維+水は便秘解消に必須

 

忙しくて外食ばかり、野菜は嫌いで肉ばかりなんです。


 

コンビニ弁当が多いけど、一応たまにサラダはつけてますよ?


という方。

 

ダイエットしてるから運動はしてますよ。
食べるのは控えめにしてます。おにぎりと、あ、サラダも食べました!


という方。

 

食べ物による便秘は、
食物繊維が足りないため、便の量が減って出しにくくなる。
 →出ないでいるうちに腸内で水分を吸収されすぎて硬くなり、便秘に。
というパターンの便秘です。

 

 

 

私はサラダも食べたし、大丈夫でしょ?


 

実は、生野菜で取れる食物繊維は、そんなに多くありません。
食物繊維の一日の必要量は、大人なら25gから35g。
これを野菜から取るには、一日350g以上の野菜を食べなければなりません。
野菜350gって、この画像くらいです。

 

1日に必要な野菜
1日に必要な野菜の量

 

コンビニのサラダは、一個だいたい70gです。
一日三食食べたとしたって、足りないですよね。
野菜は加熱するとコンパクトになりますから、加熱したものも合わせて食べるのがいいと言われています。

 

解消法:水溶性食物繊維を取る

水溶性食物繊維を便秘解消に

水溶性食物繊維は、水に溶けて腸内で分解され、善玉菌を増やしてくれます。
コレステロールを下げてくれるので、健康診断や人間ドッグで気になる結果だった方は、是非取りましょう。
また、水溶性食物繊維が多いと、食後に急速に血糖値が上がるのを防いでくれます。
急速に血糖値が上がると、インシュリンが分泌されて、糖が脂肪として貯えられやすくなり、太りやすくなりますが、それを防いでくれるわけですね。
脂肪が貯えられにくくなり、腸内環境を改善し、便秘を改善してくれるわけですから、ダイエットにはもってこいの栄養素です。

水溶性食物繊維が含まれる食べ物

こんにゃく
りんご
バナナ
わかめなどの海藻
なめこ
オクラ
納豆
アボカド

 

ごぼうは水溶性、不溶性両方を含んでいます。

 

水分も必要

水分を取って便秘解消に

食物繊維だけでなく、このタイプの便秘解消も、他のタイプと同様に水分が必要です。
体に入ってくる水分が少ないと、ほとんどが体内で消費され、出ていく便にはほとんど水分が残らなくなってしまいます。
すると、硬くて出しにくい便になってしまいます。
一日、食べ物から取る分も合わせて、1.5〜2リットルは取るようにしましょう。
こまめに飲む癖をつけるといいですよ。

 

腸内環境を整える

善玉菌が増えた腸
善玉菌を増やす

便秘をすると、悪玉菌が増えてしまいます。
腸の中には、善玉菌悪玉菌のほかに日和見菌という菌がいます。
この日和見菌、普段は無害なのですが、悪玉菌が優勢になると、悪玉菌の味方になってしまいます。
すると、便秘がひどくなったり、ガスがたまったり、おならの臭いがきつくなったりしてしまいます。
これを防ぐには、善玉菌の乳酸菌やビフィズス菌を食べ物から積極的に取って、善玉菌を優勢にしておくのが何より。

 

また、善玉菌のエサになるオリゴ糖を取るのも有効です。
オリゴ糖は悪玉菌には分解できないので、善玉菌だけを優勢にできます。

 

酵素を取る
加齢とともに減る酵素

消化には、もともと体内にある消化酵素が使われています。
しかしこの酵素、年齢とともに減ってしまいます。
酵素が足りなくて消化が滞ると、腸内が渋滞してしまいますよね。
すると便が体内に長くとどまることになり、その間に水分が吸われ、硬い便になってしまいます。
硬い便は出しにくく、便秘になることが多いのです。

 

これを防ぐには、酵素を食べ物から取っておくのがいいです。

 

善玉菌や酵素を増やす食べ物

ヨーグルト
納豆
漬物などの発酵食品
オリゴ糖

 

便秘に即効性のある食べ物

ここまで見てきた食べ物を取るように気を付けると、便秘の度合いにもよりますが、数日程度で効果が出てきます。

 

それじゃ困るんです。今すぐ効果があるものはないの?


 

ずっと便秘解消するには、上に書いたような栄養素が必須です。
しかし、明日だけ絶対に出したいとか、そんな場合。
即効性のある食べ物は、あります。
便秘外来などでも使われている方法です。

 

オリーブオイル

 

オリーブオイルを大さじ2杯、飲んでみてください。
オリーブオイルは、便を柔らかくする効果があります。
また、物理的に滑りをよくしてくれるので、オリーブオイルが体内を通って排泄される頃には、たまっていた便も出しやすくなります。
カロリーも高いですし、常用するのはおすすめしませんが、明日だけは、という時は有効です。
上の、食物繊維、乳酸菌、酵素などで便秘解消を狙いつつ、ここぞという時にはやってみてくださいね。

 

そんなに食べ物に気を使えない…という方

 

どんな食べ物がいいかはわかったけど、一日にそんなに野菜は食べられないなあ…


 

忙しくて、食事に毎日そんなに気を使えないです…


 

という方。
こういう方は、乳酸菌と酵素の入った青汁がおすすめです。青汁サラダプラス
青汁にも、乳酸菌や酵素が入っていないタイプのものがあるので注意です。
入っているタイプを選べば、食物繊維、乳酸菌、酵素、水分が取れるので、ほとんどの項目を満たせます。

 

また、ダイエット中の方は、鉄分が細胞から消費されて貧血になりやすいんですよね。
青汁は鉄分も豊富なので、貧血の予防にもなります。
せっかく痩せても、やつれた雰囲気になっていてはあまり綺麗に見えないですから、鉄分、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの、綺麗になるために必須の成分を青汁で補うのもいいですよ。
お手軽ですよね。

 

青汁使ってみようと思われる方は、こちらのランキング記事を参考にしてみてくださいね。

 

乳酸菌と酵素の入った青汁ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加   

接客業に多い?直腸性便秘の原因と対処法

接客業に多い直腸性便秘 こんな心当たりはありますか?接客業などで外せないことが多いので、便意を感じても我慢することが多い。職場や学校で大をするのが恥ずかしくて、つい我慢してしまう。痔があって出すのがつらいので、つい我慢してしまう。我慢しているうちにだんだん、便意をあまり感じなくなってきてしまった。こんな、「つい我慢してしま...

≫続きを読む

ストレスが原因、下痢だけじゃなかった!便秘型もある過敏性腸症候群

過敏性腸症候群 過敏性腸症候群(IBS)の症状過敏性腸症候群(IBS)というのを聞いたことがありますか?それって、下痢だけじゃないの?と思った方。実は私もそう思ってました。大事な会議の時に限って、行きの電車で下痢に…駅のトイレに駆け込んで遅刻しそう。怖くて各駅停車しか乗れないよ。大事な出張に行ったら便秘になってしま...

≫続きを読む

生理前の便秘やむくみ|原因と対処法

便秘に悩む女性 生理前の便秘は生理前症候群(PMS)の一種生理前に便秘になる女性、多いですよね。私も長年、生理前は苦しいなあ、と思いつつ、それが生理前症候群だなんて知らずにいたんですが。そう、これ、生理前症候群(PMS)の症状だったんです。生理前の便秘の原因生理前の便秘の原因は、黄体ホルモン「プロゲステロン」。これ...

≫続きを読む

50代からの便秘|大切な人のために

50代の夫婦 加齢による便秘現代の50代はまだまだ若く、仕事に趣味にと駆け回っていますよね。60代でもまだまだ元気!仕事をリタイアして、これから好きなことをするぞー!と意気込んでいるかも。70代、80代のお父さん、お母さんや、おじいちゃん、おばあちゃんのために、便秘について検索しているお子さん、お孫さんもいらっし...

≫続きを読む

妊娠中の便秘を解消するには

妊娠中の便秘解消 妊娠中の便秘の原因妊娠中は黄体ホルモンで便秘になりやすい妊娠すると、黄体ホルモンの「プロゲステロン」が分泌されます。生理前にも出ているホルモンです。このホルモンには、子宮の収縮を抑える働きがあります。早産などを防ぐためには、とても大切なホルモンですよね。ところが困ったことに、腸も子宮と同じ種類の筋肉...

≫続きを読む

食生活による便秘|ダイエット中の方も注意

食生活が原因の便秘 ダイエット中の方も注意|食生活による便秘別の記事にあげてきた便秘に当てはまらない方。野菜、水分、脂分をあまり取らない、ダイエット中の方。ダイエットはしてないけど、外食や多忙などで野菜や水分をあまり取れていない方。これらの方は、食べ物による便秘かもしれません。便秘解消の方法はあるのか?詳しく見ていきま...

≫続きを読む

運動不足による便秘

運動不足による便秘 デスクワーク中心の方は特に注意デスクワークの方、午後になるとガスがたまってきたり、便秘になりやすかったりしませんか?もしそんな症状があって、普段それほど運動していないなら、運動不足による便秘の可能性があります。どうして、運動不足だと便秘になるの?人間の体は大昔から、太陽が出ている間動くようにプログラ...

≫続きを読む