青汁で余計に便秘になった!?|便秘解消のためのおすすめ青汁ランキング

青汁を飲んではいけない方|こんな方は危険です


このエントリーをはてなブックマークに追加   

野菜不足の解消もできて、食物繊維で便秘や腸の機能にも働きかけてくれる青汁。
万能なようですが、持病によっては飲んではいけない方もいます。
どんな方が飲んではいけないのか?
詳しく見ていきますね。

 

食物アレルギーで、成分にアレルギー物質が含まれる方

アレルギーでじんましんが出た女性

青汁に限った話ではないのですが、青汁の成分に、自分が食物アレルギーを持っているアレルゲンが含まれていたら、飲んではいけないですよね。
食物アレルギーのある方は、原材料をよく見て、該当しないことを確認してからお試しください。

 

当サイトのおすすめランキング1位〜3位の青汁の原材料は、こうなっています。

 

1位青汁サラダプラス

青汁サラダプラス
アレルギー対象成分に、小麦、ゼラチンの記載あり。
ほか原材料はこんな感じです。

 

大麦若葉末、米糠粉末(米糠、米糠発酵物)、かぼちゃ末、アヤムラサキ芋末、ケール末、緑茶エキス粉末、クロレラ加工粉末、長命草末、海洋深層水粉末、乳酸菌、酵母(亜鉛含有)、桑葉末、焙煎大麦粉、しょうが末、ゴーヤ末、ナンノクロロプシス末、カンダバー末(かんしょ葉茎末)、ごぼう末、モリンガ葉末、えごま葉末、穀物発酵エキス粉末(小麦を含む)、米黒酢粉末、玉ねぎ外皮エキス末、増粘剤(豆由来グァーガム)、塩化カリウム、ビタミンC、微粒酸化ケイ素、ピロリン酸鉄、β-カロテン(原材料の一部に小麦、ゼラチンを含む)

 

2位生青汁

生青汁
難消化性デキストリン、粉末還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末オリゴ糖、緑茶粉末、ほうじ茶エキス末、ケール粉末、明日葉粉末、麹(大麦、米ぬか)、乳酸菌、クチナシ色素(原料の一部に乳を含む)

 

3位新菜善青汁

新菜善青汁
有機大麦若葉末、還元麦芽糖水飴、キシロオリゴ糖、有胞子乳酸菌、八女抹茶、植物発酵エキス末、アロエエキス末、乳酸カルシウム

 

ワーファリンを飲んでいる方

ワーファリンを飲んでいる方は青汁を飲まないでください

心臓や血管の病気で、血が固まりやすくなり、血栓ができやすくなる方がいます。
その治療薬がワーファリンで、血をかたまりにくくするものです。
青汁に含まれているビタミンKは、このワーファリンと飲み合わせが悪く、効果を打ち消してしまうことがあります。
ワーファリンを飲んでいる方は、青汁だけでなく、納豆、クロレラなどビタミンKが多い製品を取らないようにと言われています。

 

肝臓・腎臓や甲状腺の病気で機能が低下している方

肝臓、腎臓、甲状腺の病気の方は青汁を飲まないでください
肝臓・腎臓の病気の方

青汁には、カリウムが多く含まれています。
カリウムは、塩分を排出する働きがあります。
塩分の取りすぎが問題な現代、健康な方にはとてもよい成分ですよね。

 

しかし、肝臓や腎臓の病気の場合、肝臓・腎臓の処理能力が落ちているため、余分なカリウムを輩出できなくなり、高カリウム血症という病気になってしまうことがあります。
肝臓・腎臓の病気の方は、青汁を飲まないようにしてください。

 

甲状腺の病気の方

青汁に多く使われている原料のケール。
ケールには、イソチオシアネートという成分が含まれています。
このイソチオシアネートは、甲状腺ホルモンの分泌を抑える働きがあります。
健康な方には問題ないのですが、甲状腺の病気の方は、このあたりを自分で調節しにくくなっており、わずかな影響でも大きく作用してしまうことがあります。
甲状腺の病気があるなら、青汁を飲むのは控えた方がよいでしょう。

 

食事・水分の制限がある病気の方

食事・水分制限のある病気の方は青汁を飲まないでください

上に挙げた以外にも、食事や水分の制限がある病気の方は、飲んでもよいかどうか医師に確認した方がいいでしょう。

 

赤ちゃん

赤ちゃんに青汁をあげる時の注意

・食物繊維が大量に含まれていると、未熟な赤ちゃんにとっては消化が大変です。
1歳未満の赤ちゃんは、完全に離乳食に移行して、体がミルク以外のものを消化するのに慣れてから、一さじから始めるのが無難です。

 

ハチミツが含まれている青汁は、1歳未満の赤ちゃんに飲ませてはいけません。
1歳未満の赤ちゃんにハチミツをあげると、ボツリヌス症の原因になります。
ハチミツが含まれていないかどうか、原料を確認してください。

 

抹茶や緑茶の入った青汁は、カフェインが含まれているので、ある程度大きくなるまで控えた方が無難です。

 

いずれにせよ、原料をよくチェックしてからあげてくださいね。
そして、これはどの食べ物でもそうなのですが、食物繊維などの消化に、赤ちゃんの消化機能が追い付かないと下痢になることがあります。
便の様子を見て量を調節してください。

 

また、青汁によって、乳幼児にどんな影響があるか確認できないため、おすすめできない、としているメーカーもあります。
メーカーに問い合わせてみると安心です。

 

妊婦さん

 

妊婦さんが青汁を飲んでいいかどうかについては、別記事でまとめています。
こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

妊娠中の便秘に、青汁を飲んでもいいの?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

青汁を飲んではいけない方:こんな方は危険です

病院・病気の方 野菜不足の解消もできて、食物繊維で便秘や腸の機能にも働きかけてくれる青汁。万能なようですが、持病によっては飲んではいけない方もいます。どんな方が飲んではいけないのか?詳しく見ていきますね。食物アレルギーで、成分にアレルギー物質が含まれる方青汁に限った話ではないのですが、青汁の成分に、自分が食物アレル...

≫続きを読む

青汁はいつ飲めばいいの?

青汁をいつ飲めばいいか 青汁はいつ飲めばいいの?便秘に、ダイエットに、野菜不足の解消に、と活躍する青汁。最初に買った時、疑問に思うのはいつ飲めばいいの?…ってことだと思います。目的による違い基本的には、いつ飲んでもかまいません。ただ、目的によっては、「効果的な時間帯」があります。野菜不足の解消や栄養補給のために青汁を飲む方...

≫続きを読む

妊娠中の便秘に、青汁を飲んでもいいの?

妊娠中の青汁 妊娠中の便秘に青汁を飲んでもいい?妊娠中の便秘の原因や一般的な対処法については、こちらを参考にしてください。妊娠中の便秘を解消するには妊娠中、便秘に悩まされる方、多いですよね。それだけでなく、栄養面も気になります。食物繊維を取るなら、やっぱり青汁かな?という方も多いと思います。でも、妊娠中って、青汁...

≫続きを読む